広角ズームレンズ比較
 デジタルカメラ購入NAVI
 広角ズームレンズ比較 (デジタル専用)

機種別仕様比較

トキナー AT-X124 PRO DX (12-24mm F4) 

[3年保険付]【明るいF4広角ズーム】Tokina AF 12-24mmF4 (AT-X124 Pro DX)『即納~3営業日後の発...
AT-X124 PRO DX 価格  
定価(税込): 94,500円
(フード付)
最安値

ペンタックスと共同開発のデジタル専用超広角ズーム。同じ光学系でありながら570gとペンタックスよりかなり重く、操作性もずい分違います。トキナー AT-X124 PRO DXは堅牢さとマニュアルフォーカスの操作性を追及。

一見ニコンの純正と見間違うような筐体は、並のニッコールレンズよりも高級感が漂っています。AF、MF切り替えはフォーカスリングを手前に前後に移動するだけで出来ます。さすがにキャノン、ニコンのフルタイムマニュアルフォーカスの便利さには及びませんが、マニュアルフォーカスの操作性はライバルのどのレンズよりも上。ズームリングが幅広で、レンズ先端にあるためホールドしやすく、リングのトルクも絶妙でマニュアルフォーカスレンズと遜色ない操作性です。

ニコン、キャノンマウントのみの発売で、主にニコンユーザー向けと言えます。キャノンユーザーは画角がワイド端が19mmと少々物足りないので、純正を選んだ方が無難かもしれません。

ニコンには ニッコールED 12-24mm F4Gがありますが、よほど純正にこだわりがない限りトキナーAT-X124 PRO DXを選びましょう。価格は半値近いにもかかわらず画角も明るさも同じ。マニュアルフォーカスの操作性はトキナーが上。そして実は画質もトキナーの方が評価が高く、隠れた名レンズとも言われているくらいです。

>>実写レポート(デジカメWatch)

AT-X124 PRO DX最安値


ペンタックス DA12-24mmF4 ED AL[IF]   

★送料100円!★ 《新品》PENTAX DA 12-24mm F4 ED AL(IF)
DA12-24mmF4 価格  
オープン価格(フード付)
最安値

トキナーと共同開発のレンズで、 AT-X124 PRO DXと同じ光学系のワイドズーム。
それでいながらDA12-24mmF4 EDは140gも軽くとても同じ光学系には思えません。トキナーが堅牢さを重視したのに対し、ペンタックスは小型・軽量であることを優先しました。

その他AT-X124 PRO DXとの違いは、切り替えなしで瞬時にMFが可能なクイックシフトフォーカスを採用していること。マニュアルフォーカスの操作性は多少劣りますが、便利さはこちらの方が上。

描写性能はトキナーと同じと考えてよく、素晴らしいもので特に周辺部の収差が少ないのは特筆すべき点です。

ペンタックスユーザーは他にシグマの10-20mm F4-5.6 EX DCが装着可能ですが、よほど超広角を重視しない限りDA12-24mmF4 EDを選んだ方が良いと思います。

画質は>>こちらを参照

DA12-24mmF4 ED AL最安値


ニコン AF-S DX Zoom Nikkor ED 12〜24mm F4G(IF)

【即納】Nikon ニコン AF-S DX Zoom Nikkor ED 12〜24mm F4G(IF)
12〜24mm F4G 価格  
定価(税込): 170,100円(フード付)
最安値

いちはやくデジタル一眼レフ専用ワイドズームを発売したのはニコンで、AF-S DX ズーム ニッコールED 12-24mm F4GはD2ユーザーをターゲットにした高級タイプ。

レンズ内の超音波モーターで俊敏で静かなAFが可能。また、切り替えなしでMF操作が出来るM/Aモードを搭載しています。フォーカスリングが細くボディ側に寄っている為、MFの多少操作性が犠牲になっている点もありますが、総合的には最も操作性が良い広角ズーム。

後発の広角レンズがみな実売10万円以下なのに対して、倍近い価格がネックになります。ライバルは同じ焦点距離、明るさのトキナーAT-X124 PRO DX。素晴らしい描写性能を誇るトキナーAT-X124 PRO DXは純正以上とも言われています。

一般的にはよほどのこだわりがない限り、ED 12-24mm F4Gは候補に入れなくてもいいように思えるのですが。
>>ニコン・トキナー広角ズーム実写比較

ED 12〜24mm F4G最安値


キャノン EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

キヤノンEF-S10-22mm F3.5-4.5 USM【送料無料】
EF-S10-22mm F3.5-4.5 価格
定価(税込): 102,900円
(ケース付)
最安値

デジタル専用広角ズームで最もズームレンジが広く、比較的明るいF値を持つのがEF-S10-22mm F3.5-4.5 USM。35mm換算16mmから35mmと不足のない画角をカバーするのは魅力。

画質はEFレンズ屈指と評判があるように、絞り開放付近からシャープな画像で、画像中心部と周辺部の画質の差が少ないことも上げられます。操作性はUSMですばやく、静かなAFでフルタイムマニュアルフォーカス機能搭載。ただし、フォーカスリングが細いのとボディ側に寄っているのでMFの操作性は多少難があります。

そのほかの特徴としては最短撮影距離が24cmと短いことがあげられます。ライバルと比較するとやや大柄なレンズですが、以外に軽く一見軽そうに見えるシグマ 10-20mm F4-5.6 EX DCよりも約100g軽い。

EOSのAPS-Cサイズ デジタルユーザーの候補に挙がるレンズは多く、このレンズのほかにトキナー、シグマ、タムロンと4本のレンズから選ぶことが出来ます。描写性能と操作性に優れるトキナーは魅力的ですがキャノンに装着すると画角が物足りない。タムロンはとても小さく軽いのですがこれも画角が(特にテレ側が18mm)物足りない。

残るはシグマとの比較で、明るさ、テレ側のレンジの広さからEF-S10-22mm F3.5-4.5 USMがいちばんのおすすめです。多少高価になりますが、総合的な性能を考えるとリーズナブルです。

EF-S10-22mm F3.5-4.5最安値


シグマ 10-20mm F4-5.6 EX DC (HSM) 

シグマ 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM キヤノンマウント用【税込】10-20/4-5.6EXDC-EO [1020456EXD...
10-20mm F4-5.6 EX DC 価格
定価(税込): 83,475円(フード、ケース付)
最安値

デジタル一眼レフでも18-36mm相当の画角の映像が楽しめる、35mm共用のAF12-24mm F4.5-5.6 EX DGに続いて2005年に登場したのが、10-20mm F4-5.6 EX DC (HSM)。10-20mmはデジタル専用とすることで、小型・軽量化と低価格化を図ったもの。

フルサイズデジタル一眼レフユーザーや、35mmとの共用を考える場合は12-24mm F4.5-5.6はうってつけのレンズになるのですが、APS-Cサイズデジタル専用と割り切る場合は少々過剰。

続々と登場する他社デジタル専用広角ズームに対抗すべく、ワイド側を広げ、ニコンFマウントでは15-30mm相当の、他では得られない超広角の世界を堪能できます。またシグマ、ニコン、キャノンマウントでは超音波モーターHSMによって静かで高速なAFとフルタイムマニュアルフォーカスが可能。最短撮影距離は24cmとキャノン EF-S10-22mmと並んでもっとも短い。

レンズ全長がクラス最小・最軽量のタムロン SP AF11-18mmF4.5-5.6と並んで短いのですが、やや太めで意外なことに470gと以外に重い。しかし、中堅クラスのボディに装着すればバランス良く、マニュアルの操作性もいい。

すべてのカメラメーカーのマウントに対応しているので、候補にあげておきたいレンズ。特にニコンユーザーは他では得られない画角が得られ超音波モーター搭載レンズということもあるので、トキナー AT-X124と並んで候補の筆頭にあげても良いのではないでしょうか。

10-20mm F4-5.6 EX DC最安値


タムロン SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II

タムロン SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF] キヤノンマウント【税込】A13E SP...
SP AF11-18mm 価格
定価(税込): 81,900円
(フード付)
最安値

タムロン SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di IIは焦点距離11-18mm(35mm換算16.5〜27mm相当)と倍率と明るさを欲張らないことで、クラス最小・最軽量を実現したデジタル専用広角ズーム。

また、定価はシグマ 10-20mmとほぼ同じながら実売価格では1万円ほど安い5万円台なので、2本目、3本目の交換レンズとして気負わずに購入することができます。

フォーカス方式はインナーフォーカスで、フィルター枠非回転と使い勝手はライバルと比較しても遜色ないレベル。最短撮影距離が25cmと短いのでクローズアップ時には結構重宝します。

画質はズーム倍率が小さく、明るさも控えめなので、絞り開放でも周辺光量落ちが目立たず、ワイド端の周辺画質も比較的安定しています。

ただやはりテレ端が27mm相当と物足りないために、レンズを交換する頻度は高くなるかもしれません。

AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II最安値

機種別仕様比較
機種 トキナー
AT-X124 PRO DX
ペンタックス
DA12-24mmF4
ED AL
ニコン
ED 12〜24mm F4G
35mm換算 18〜36mm 18.5mm〜37mm 18〜36mm
レンズ構成 11群13枚 11群13枚 7群11枚
最短撮影距離 30cm 30cm 30cm
最大撮影倍率 0.12倍 0.12倍 0.12倍
絞り羽枚数 9枚 9枚 7枚
フィルター径 77mm 77mm 77mm
最大径×長さ φ84×89.5mm φ84×87.5mm φ82.5×90mm
質量 570g 430g 465g
対応マウント ニコン・キャノン
機種別仕様比較
機種 キャノン
EF-S10-22mm
F3.5-4.5 USM
シグマ
10-20mm F4-5.6
EX DC (HSM)
タムロン
SP AF11-18mm
F/4.5-5.6 Di II
35mm換算 16〜35mm 15mm〜30mm 16.5mm〜27mm
レンズ構成
10群13枚
10群14枚 12群15枚
最短撮影距離 24cm 24cm 25cm
最大撮影倍率 0.17倍 0.15倍 0.12倍
絞り羽枚数 7枚 6枚 7枚
フィルター径 77mm 77mm 77mm
最大径×長さ φ83.5×89.8mm φ83.5×81mm φ83.2×78.6mm
質量
385g
465g 345g
対応マウント シグマ・ニコン・キャノン・α・ペンタックス ニコン・キャノン・α

一眼レフカメラ交換レンズ
レンズ選びのポイント
用途別交換レンズ比較
高倍率ズームレンズ
広角ズームレンズ
大口径標準ズームレンズ
50mmクラスマクロレンズ
メーカー別交換レンズ
ニコン
|└ニッコールレンズの特徴
キャノン
|├EFレンズの特徴
|├EF-S17-85mm F4-5.6 IS
|├EF85mm F1.2
|└EF135mm F2L
ペンタックス
オリンパス
ソニー
シグマ
タムロン
トキナー
コシナ